外壁・屋根Do!|京都の外壁・屋根リフォームのことならおまかせください!

京都の外壁・屋根リフォームのことならおまかせください!

施工業者選びのポイント

住宅のリフォーム工事は、屋根・外壁の塗装に関する工事が1位を占めています。
しかしその分不具合も多く報告されています。

信頼できる業者選びをするためのポイントをご用意しましたので、参考にして下さい。

価格だけにつられない

信頼でき、なおかつ、より価格メリットの高い業者を選びましょう。
営業マン人柄(嘘をつかなそう、裏表がなさそう)を見極めましょう。
価格に関しては、単に「安いこと」をアピールされるだけでは不充分です。“なぜ安く提供できるのか”という根拠まで納得できる説明を求めて、きちんと説明してくれる業者を見つけましょう。

口約束でなく、書面に残す

営業マンの人柄はとても大切です。ですが、気に入ったからといって、口約束だけで書面に残さないままに取引を開始するのは大変危険です。
後々のトラブルを防ぐためにも、工事の内容やお金についての書面をきちんと提出してくれる業者を選ぶことが大事です。

会社の所在地を確認する

手抜き工事をする様な業者は、施工後数年でボロが出てくるので、その際に関わらないために所在地を転々変えていきます。しかし、地元で何年もやっている会社は同じ生活圏でつきあって行くので自然に長いつきあいとなり、安心できます。業者の立場からすれば、近所のスーパーや、子供の学校行事などでお客さんと顔を合わせることを考えると、手抜き工事はできないですよね。 会社の事務所が近くで、長い間そこで営業しているかどうかも業者の信頼度を高めるポイントとなります。

仕事ぶりが丁寧かチェックする

塗り替えリフォームは、手抜きのやりやすい工事です。なのでまじめで丁寧な仕事をしてくれる業者を選ばないとせっかくのリフォームが台無しになります。 ホームページやブログでの事前の情報収集はもちろん、発注後も打合せ書類などをよく見て、マメな仕事をしているか気をつけて確認してみてください。

過去の実績を見る

他のお客さんも支持している業者であれば、やはり安心な業者といえるでしょう。そのためには地元での実績を見せてもらうことが必要です。
最近では、過去に塗装した事例集や、アンケートを実施している業者もありますので、
その業者で工事を行われた過去のお客さんの声を聞いてみるのがベストです。
業者に「ウチの周りで、施工実績はありますか?」と聞いてみましょう。

プロとしての知識や提案を聞いてみる

プロの知識や経験があるからこそ、大切な住まいを任せられます。話を聞いてみて「頼りないな」と感じたら、危険信号です。そのためにも、このホームページで、いろいろと予備知識を身につけておいてください。
契約前に、営業マンだけではなく、一度塗装を担当されている職人さんに会わせてもらうのも良い方法です。 

ページ上部へ